これが大変!ネイリストのしごと

2016年04月14日 11:45

きれいなネイルを施してくれるネイリストは、女性らしい、おしゃれな仕事、というイメージがありますね。好きなことを仕事としていてやりがいもある仕事ですが、もちろん大変なこともたくさんあります。

お客様とのコミュニケーションが大切

ネイルをしたいという女性は美意識も高い人が多いです。そのため、自分の気に入るネイルができないと気分を悪くしてしまうお客様もいるでしょう。自分では希望通りにしたつもりなのに、それが気に入ってもらえないということもあり、最初からやり直すということもあります。そういったことが極力ないようにするためにも、お客様とのコミュニケーションは大切です。どのような性格で、どのようなライフスタイルなのか、といったお客様の情報を少しでも多く把握していた方が、お客様が言いたいこと、伝えたいことも理解しやすくなります。それができるネイリストは人気が高いものです。

 

自分自身にも磨きをかける

指や爪をきれいにする仕事ですから、自分自身も清潔できれいな手や爪でいることも大切です。「こんな人に触ってほしくない」などと思われないよう、自分自身も清潔できれいな手や指先でいることに気を遣うことも重要なのです。爪に細かいアートをすることも多く、神経も使います。目が疲れたり、肩が凝ったり、腰を痛めたりすることもあるので、自分の体のケアをするとともに、体力的にも鍛えておくことも必要ですね。